blog

しまなみ海道へ・2日目

>> しまなみ海道へ・1日目

いよいよしまなみ海道を初めてサイクリングする日です。
朝6時に起きて、まずは今日の装備品(自転車とか)以外の荷物を車に全部積み込みました。


とてもきれいな朝です。
お天気も良さそうでありがたい。


U2のレストランで朝食。
美味しいし、パンが余ったらこれで持ち帰ってください、とかわいい紙袋までいただきました。

ホテルをチェックアウトし、昨日下見した乗船所へ自転車で向かいます。
ちょうど船が着いた頃だったのですぐに乗り込み、中で乗船料110円をおばちゃんに手渡しました。
昨日の夕方はたくさんの人が利用していましたが、この時乗船しているのは私たち2人だけでした。


約5分ほどで最初の島、向島(むかいしま)に着きました。

穏やかな天気のもと、気持ちの良いサイクリング。
日曜日で何もイベントがない日というのも関係あるのかもしれませんが、交通量も少なく、とても走りやすいです。
(その後ずっと走りやすかったです)
しまなみ海道のサイクリングコースには「ブルーライン」というラインが道路に敷かれていて、迷わず安心して走れます。

そして、向島から因島(いんのしま)までの最初の橋を渡ります。
橋までは自転車と歩行者の専用道路で、平均約3%の勾配を1Kmくらい登ります。(どの橋もそんな感じです)


向島-因島の橋はすごいです!
自動車が通る道路の、下を通ります。かっこいい〜


のんびりサイクリングでしたが、写真は少ないです…


3つ目の島、生口島(いくちじま)のビーチ。
この辺りまでを目的地にしていたのですが、思いのほか早く到着して時間があったので、4つ目の島の大三島(おおみしま)にちょっと寄ってみることにしました。


橋への登り口にいたやさしいおばちゃん(エイ子さん)
この辺りには本当にレモンの木がたくさんあって、実がちょうど(?)たくさんついていて愛らしい景色でした。

生口島で朝食の残りのパンを補給していたのですが、大三島への橋の途中で空腹がピークになり、坂を登るのがしんどかったです。
また帰りにこの坂を登るのか、、と思うと自信をなくしかけましたが、大三島へ上陸してすぐに道の駅があって、あっという間に勇気100倍。


がっつりグルメ。


こんな場所もありました。
「サイクリストの聖地」の石碑のところで写真を撮れて達成感が。

お腹も気持ちもとても満足したので、再び橋を渡って生口島に戻ります。


お腹いっぱいの効果か、覚悟していた橋への登り坂もなんなくクリアし、県境で写真を撮る余裕もありました。

生口島へ再び上陸し、瀬戸田港へ向かいます。
ここからフェリーに乗って一気に尾道港まで帰るのです。
(ちなみに尾道港もU2や尾道駅のすぐそばです。便利)


約40分の乗船。
係員のおじさんがとても親切だった。(下船する時気をつけて、と言って手を繋いでくれた)
こちらで出会った方々、みんな親切でした。


今回の記録その1
Run Keeperのスクリーンショット。
ジルのホテルのお迎えの時間などあるので、今回はこんな旅程でしたが、やはり一度は今治まで走破してみたいです。
他にも、島の色んな場所を巡ったり、野うさぎがいっぱいいるという島にも渡ってみたいし、色々考えると2泊くらいしたいなあと思ったりしました。


今回の記録その2
私の装備

ブログを書いていて思ったんですが、私の文章力、構成力のなさが恨めしい。
色々書いておきたいことがあって、でも殆ど書けなかったような気がします。
小さな国だと思っていた日本もとても広くて、まだ知らない素晴らしい場所がたくさんあること。
また訪れてみたい場所や、住んでみたいと思うような場所がたくさんあること。
そんな場所に旅行に行けて本当に幸せです。

3

2017-03-06 | Posted in blog | Tags: 2 Comments » 

 

しまなみ海道へ・1日目

3月4日、5日の土日でしまなみ海道に行ってきました。

ジルを病院内のホテルに預けて、車に自転車を2台積んで出発。
2時間ほど走った頃でしょうか、夫が「僕の自転車の前輪忘れた気がする…」と言い出したのでびっくりして笑いました。
とりあえず次のSAに寄って車内をチェックしたところ、やっぱりない。
自転車は前輪だけ外してから車内に積んでいるのですが、どうやら積み込み忘れのようです。
取りに戻るのもなんなので、行き先にあるジャイアントストア(自転車屋さん)に電話して、ホイールとタイヤとチューブを確保する夫。
旅のはじまりの、いきなりのハプニング。
替えのきくパーツで良かったです。

これから大丈夫なんだろうか、、という若干の不安も、尾道に到着した途端吹き飛びました。
穏やかな空気、柔らかな陽の光、海、港、島、なんて素敵なところなんだー!


今回の宿泊場所「HOTEL CYCLE」がある尾道U2。
昔の倉庫をリノベーションした建物のようです。


チェックインまで少し時間があったので、U2内にあるジャイアントストアにまず行って、前輪を無事調達しました。
ジャイアントストア様様です。


至る所にあるサイクルスタンド。
写真右手の建物にはとてもきれいなトイレとシャワー室、ロッカーがあります。


ホテルの中は直接自転車を転がせて、そのままチェックインできるし部屋の中に持ち込めます。


部屋の中には自転車ラックもありますよ。


室内に備え付けのアメニティもコーヒーもパジャマもどれもとても良かったです。


ホテルのフロントからU2内を見たところ。
U2の中にはこのホテルの他、パン屋さん、カフェ、レストラン、バー、雑貨や洋服などが売っているショップ、ジャイアントショップがあります。
パンも美味しいし、カフェやバーも素敵だし、U2の中だけでも完結できそうなんですが、部屋で少し落ち着いた後は散歩に出ました。


とても穏やかな尾道の街。


明日の朝、まずはフェリーで向島に渡るので、乗船所の下見もしました。
尾道駅のそば、U2のそば、な便利なところにありました。


ちなみにこんな船です。
自転車はそのまま一緒に押して乗り込みます。(ほとんどの船が自転車も乗れます)
時刻表はなくて、朝6時から12分おきに運行、と書いてありました。
住民の方々の足のようになっている船のようです。
本当にしまなみ、なんだなあと思いました。

この日食べた尾道グルメまとめ。

尾道ラーメン
ホテルのウェルカムドリンクの、ビールとオリジナルのサングリア
ご近所のレストランでいただいた海の幸。広島産の牡蠣が本当に美味しかった…!
ホテルのバーで飲んだレモンのお酒

明日の朝は早いので、バーから帰ったらいそいそと寝る準備をしてさっと寝ました。

>> しまなみ海道へ・2日目 に続く

2

2017-03-06 | Posted in blog | Tags: 2 Comments » 

 

ミステリーツアー2017.2.26

誕生日の楽しみのひとつが「ミステリーツアー」です。
数年前、夫が私の誕生日にミステリーツアーをプレゼントしてくれて以来、毎年お互いの誕生日プレゼントとしてやるようになって、すっかり恒例行事。

昨日、私から夫へのミステリーツアーの日でした。

朝ちょっと早めに出発して、まずは京都駅構内のカフェで朝ごはん。
「京都駅からなんて、どこでも行けるやん」とかなりわくわくしている様子の夫。
ツアーの案内人の私としてはそういう顔を見るとにやけてしまうのですが、あくまでもクールに振舞うように努力しながら(じゃないと自分もわくわくしているのでうっかり旅程をばらしそうになってしまう)、4番ホームに案内します。

電車に乗って、着いた先はJR山崎駅。

そこから住宅街の中をゆっくり写真を撮ったりしながら20分ほど歩きます。
素敵な街で、「良いねえ」「住みたい」という会話をしながら歩きました。

そして最初の目的地に到着。
レトロな風合いのビルです。

階段を上がって、201号室のドアをノックします。
怪訝な顔の夫。

迎えてくださったのは、とても素敵なお二人でした。
これからこのお二人がコーヒーのハンドドリップワークショップをしてくださいます。
そうですここはコーヒーの焙煎所。 >> 大山崎COFFEE ROASTERS

ワークショップの行程が書いたかわいいプリントを見ながら、まずはお話を聞きます。
初めはただびっくりだった夫も、温かい中村さんご夫妻のお人柄もあり、すぐに馴染んで熱心に質問などしながら話に聞き入っていました。
お話はとても充実していて、全然知らなかったことや、知ったつもりで意味を分かっていなかったことなど、たくさんの面白いお話が聞けました。


一通りお話くださった後、中村さんが実演でドリップしてくださったコーヒーを試飲。
お、おいしい…!

夫は毎朝、コーヒーをハンドドリップで淹れてくれます。
それはなかなか楽しい習慣のようで、時々どこかから「こうすると美味しいらしい」という知識など仕入れてきたりして、あれこれやっているようです。
今回のこのワークショップ、そんな夫にぴったりではないでしょうか。
なので、大山崎COFFEE ROASTERSさんの存在を知った時はあまりの嬉しさに小躍りしそうになりました。
今回のミステリーツアーの最初の行き先にしてハイライトなのが、ここなのでした。

次はいよいよ自分たちでもドリップしてみます。
美味しいコーヒーの淹れ方は、まるでラボでの実験のような作業です。
論理的で繊細で。
普段大雑把な私は若干の不安を抱えつつも、丁寧に横から教えていただきながらなんとか形になっていたように…思います。

1回目のドリップの後、みんなでそれぞれのコーヒーを試飲します。
自分で思っていたよりは私のコーヒーもなかなか美味しいです!
(夫のはもっと美味しかった。さすがー)

その後1回目の反省も踏まえて、もう一回ドリップしてみます。
飲み比べてみると、わずかながらも味や香りがさっきより向上していて、とても嬉しい!

本当に楽しくて充実のワークショップでした。
何度かのメールのやり取りで時間の都合をつけてくださったり、ミステリーツアーの趣旨までご理解いただいた上、自然に迎えてくださった中村さんご夫妻にはとても感謝しています。
夫も後から何度も「楽しかったー面白かったー」と喜んでくれたようで、ほんとに良かった良かった。


コーヒー豆のお土産付きでした。
私も家でもまた淹れてみよう〜

興奮冷めやらぬ中、来た道を戻り、今度は阪急の大山崎駅から電車に乗って河原町へ。
ランチにつけ麺をちょっと急ぎ気味で食べた後(この辺の時間が詰まってしまうのは当初の予定通りでした…)
いつもよく行く映画館へ。
観たのは『ラ・ラ・ランド』
幸い夫がこの映画の前知識を入れてなかったので、いつもの映画館もよりエキサイティングだったようです。
「映画を観た!」って満足感がたっぷり味わえる内容の映画だし、MOVIX京都のふかふかの椅子はちょうど休憩にもぴったりです。

楽しい映画の後は、また散歩。
途中教会に寄って今日のお礼を神様に言ったり、本屋さんによって読書好きな夫に「お好きな本を一冊プレゼント」をやったり。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、お腹も空いて、
最後の目的地の「電氣食堂」へ。

私も前から行ってみたかったお店です。
素敵な雰囲気のカウンターメインのお店で、ここでも夫は喜んでいて良かった良かった。

たっぷりと時間をかけて食事とお酒を楽しみ、ジルの待つ家に帰りました。
今回は夫の仕事が急遽忙しくなり、前日の夕方まで当日に決行できるかどうか分からなかったのですが、無事にツアーに行けることになり、お天気までとても綺麗な日で、恵まれすぎてて嬉しく、幸せな一日でした。

途中、時々夫が何か考え事をしているようだったので尋ねると、「次のミステリーツアーの計画を思わず立ててた」ということでした。
楽しみです!

9

2017-02-27 | Posted in blog | Tags: No Comments » 

 

模様替え

仕事部屋の模様替えをしました。

前は机を南側の窓に対して垂直に置いていたのですが、
より窓の外の景色を感じながら仕事をするべく、机と窓を向かい合わせに。

空、山、鳥、雲、家々。
開放感いっぱいでとても嬉しいです。


ジルも仕事部屋のベッドで寝るのがお気に入りですよ。

3

2017-02-22 | Posted in blog | Tags: No Comments » 

 

[Exhibition]イラストフォレスト

京都市烏丸のコワーキングスペースoinaiで開催されるグループ展「イラストフォレスト」に参加します。

2017年 3月6日(月)〜18日(土)
平日 10時〜21時/土曜 10時〜19時/日曜休み

場所:oinai karasuma(烏丸蛸薬師下がる トキワビル4F)
http://oinai-karasuma.jp

詳細は下記Facebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/1408825162482284/

私はこちらのポストカードサイズのイラスト1点を展示します。
(ポストカードは購入できます/1枚 100円)

ぜひご覧ください!

 

この冬の編みもの

この冬の編み物は控えめです。
刺繍にはまっていたこともあり、そんなにがしがしと編みませんでした。


まず、三國万里子さんの『編みものワードローブ』から「アランのカーディガン」を編みました。
糸は指定糸のパピーブリティッシュエロイカで、色も本と同じです。
ボタンは貝ボタンで、色が微妙に違うものを選んでつけました。


次にほぼ日ミクニッツの「ガンジーセーター」
こちらは糸が素敵だった。
でも出来上がって着てみたら体の線を拾いまくってなんだかむちむちな着心地。。
出番はなさそうな予感です…!


そして本屋さんで偶然見つけた木下あゆみさんの本、『北欧テイストの編み込みこもの』
この本の内容がとっても可愛くて!

特に「ねこミトン」に惹かれて、たまたま家にあったパピー シェットランドでいそいそと編んでみました。
(指定糸のリッチモア パーセントとほぼゲージが同じです)


胴体などの模様はアレンジしました。
めっちゃ可愛くて、編むのも楽しいので今ももうひとつ編んでいるところです。

2

2017-02-14 | Posted in blog | Tags: No Comments » 

 

新しい自転車


新しいクロスバイクがやってきました。
ラレー ラドフォードクラシック(RFC) ブリティッシュグリーン
前のも同じくラレーで同じ色でしたが、どうしてもクロモリフレームのバイクが欲しくなって買い換え。

サドルとグリップも車体と相性ぴったりなBROOKSの革のものに交換しました。
革サドルは最初は硬くて大変らしいですが、馴染めば最高とのことで楽しみです。
サドルバッグもBROOKSのもので、前のバイクから愛用しています。

3月初めに少し遠出してのサイクリングを予定しています。
初めてのしまなみ街道。ジルのホテルの時間の関係で尾道〜今治の走破はできなさそうですが、のんびり楽しみたいと思います。
晴れるといいなあ。

1

2017-02-14 | Posted in blog | Tags: No Comments » 

 

Y*RT2 presents 刺繍と古書の手芸展 vol.2

Y*RT2 presents 刺繍と古書の手芸展 vol.2
ゲスト作家として「どうぶつ刺繍ブローチ」で参加します。

1/25(水)〜30(月)の6日間
阪急うめだ本店 10F うめだスーク (南街区 パーク1)
午前10時〜(休前日は〜21時/その他〜20時/最終日は〜17時)

詳細は主催のY*RT2 かなやゆみさんのブログもご覧ください。
http://ameblo.jp/yrt2-handmade/

みなさまのお越しをお待ちしております!

1

 

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます

年末年始はゆっくり家族と過ごしてとてもいいお休みでした。
また今日からお仕事がんばります。

今年もどうぞよろしくお願いします。

2017-01-05 | Posted in blog, Gallery, アクリル絵具 | Tags: No Comments » 

 

1 2 3 4 5 13